モリンガ活動


4月25日に種蒔きしたモリンガも大変大きくなりました。10個種蒔きしましたが、発芽して、植え替えして、台風に負けて、生存しているのは、4本だけです。個性があり、大きいのから小さいのまで様々です。‟頑張れモリンガ”


モリンガを育てよう!

 

 

 モリンガは、北インド原産の亜熱帯植物です。

「奇跡の木」「命の木」「薬箱の木」などと言われ、栄養価に優れ、環境問題でもその二酸化炭素の吸収量で、注目されています。

 

 葉っぱは、からだに良い食物として、サラダやグリーンスムージーとして、利用されています。

 

 1本のモリンガの二酸化炭素の吸収量は、地球規模で考えれば微々たるものですが・・・・・・・・

 

  私たちが、今すぐにでも、

     行動しなくてはいけないのでは